ケーススタディ

「ロッキングホースとの二人三脚で、1年で売上1000%に躍進」-コロニー株式会社様

2020.06.17

「ロッキングホースとの二人三脚で、1年で売上1000%に躍進」
コロニー株式会社 取締役 田部井 健 様 インタビュー

— 貴社の事業内容を教えて下さい。

大手企業様の新規事業の支援を中心に、各領域のプロを集めてパワーチームを組み、クライアントの課題を一括で解決する「オーケストラ型コンサルティング」を提供しています。

当社コンサルタントがリードし、社内外の500名の事業開発・コンサルファーム経験者が、御社の課題解決に向け、戦略立案から実行支援までを一括で支援する内容です。

私含めてコンサルファーム出身者が集って立ち上げたのがコロニーでして、
既存のコンサルファームが実現できなかったコンサルティング4.0を提唱しています。

主に3つの特徴があります。

まずひとつ目は、事業開発経験者のみでチームを組み、サポートさせていただくということです。
既存コンサルファームは戦略を作り、資料化する部分は得意なのですが、事業の実務経験が少なく、アジャイルでの業務提供が苦手なことがあります。
当社では、戦略から実行、外部アライアンスまでを推進するために、500名以上の国内外の事業開発経験者のみを揃えています。

次にノウハウの提供です。
既存コンサルファームは基本的には自社ノウハウをクライアントに提供することはありません。
そのため、コンサルタントに頼り切りになってしまう課題があり、若手の教育などはクライアント自身で行う必要があります。
そこでコロニーでは、案件の推進に若手の方にも参加していただき、社員教育も兼ねることで、ノウハウを吸収していただき、将来的にコンサルタントを不要にする体制を構築します。

最後に、提供価格です。
コンサルティングの期間が半年、一年などの単位になっていることが多くありますが、当社では1ヶ月単位での稼働調整をおこなっており、コンサルの試験導入も行っておりますので、いままでコンサルティングを依頼するのに敷居が高かった会社にも「お試しできるのは嬉しい」と評判をいただいています。。

— 創業2年目ということですが、どのような実績や進行中のプロジェクトがありますか?

2年で100社以上の大手様からの契約をいただいています。
その実績に着目して、まずは気軽に課題発見のディスカッションからできないかというお引き合いを毎月多く頂いています。

プロジェクトはコスト削減や利益改善といった経営面、組織づくりや人材育成と言った人事面、新規事業開発や海外展開といった経営企画の課題が多いですね。

ニーズとしては、いままでコンサルファームに依頼していたが、プランはできても実行がうまくいかなった会社様や、費用感が高くて断念した会社様が多いです。
コンサルファームへの依頼経験がなく、中の方々だけで頑張っている会社様からのオープンイノベーションの依頼も最近は増えていますね。

特に、マーケター、エンジニアなど、人が不足しがちな領域が得意ですし、引き合いも多いです。

— ロッキングホースに依頼する以前はどのような販路開拓をされていましたか?

紹介の他は、大手企業にテレアポをしていました。
ほとんど取れませんでしたね(笑)

— ロッキングホースに依頼したきっかけと期待を教えて下さい。

知り合いの経営者から「大手企業の決裁者クラスに次々と会える」と評判を聞き、紹介いただきました。

— 導入していかがでしたか?

最初の1-2ヶ月は独特のスタイルに苦戦した時期でした。

4社が集って各々10分間で特徴を伝えきるという慣れない場でしたので、10分の中でどう差別化するかを試行錯誤しました。
3ヶ月目あたりで紹介いただいた会社様で初の受注ができ、この経験でだいぶ要領がつかめました。
その後はスムーズに20~30社の契約を獲得できました。

ロッキングホースさんの特徴としては、紹介していただけるだけでなく、当社のことを強力にプッシュしてくれることです。
森部さんとの関係値が深い役員の方もいらっしゃって、「とりあえず何かやってみてよ」と声がけしていただけます。

それから、大手の取締役クラスと直接会えることもあります。
二次アポの獲得率が異常に高く、ほぼ100%になりました。

結果的に大手の事例・実績として掲載できるロゴマークが増え、
その実績を見てまた大手企業から興味をもっていただけるという、正の循環が、指数関数的成果を挙げました。

その結果、売上が1年で1000%以上にアップしました。

— それはすごいですね!ちなみに、別の紹介ルートとの温度感の違いなどはありましたか?

あきらかに真剣度が違いますね。
そして会える方の役職が違います。
普通にいくと、担当者への説明や提案があり、そこでようやく固まって上にあげていただいたら
「違う」ということになってしまうこともありますが、ロッキングホースさん経由だとそういったことが全くありません。

— 今はどんなプロジェクトが進行していますか?

最近は最先端のテクノロジー関連のご相談が多くなっていて、
スマートシティ系やエネルギー制御などのプロジェクトも増えています。

得意分野でもあり、今後がとても楽しみです。

— ありがとうございました。

資料請求